2015年04月11日

第142回 T2's Cafe(6) 岩崎麻由選手

T2's Cafe第6回は福岡の岩崎麻由選手にお越しいただきました。日本を代表する女性プレイヤーの真由選手にT2が今回は結構突っ込んだ話を展開していて、今までのCafeとは一風違った展開をしています。必聴ですよ。

初心者から上級者まで、皆様が楽しめる最新のディスクゴルフ事情を、ディスクゴルファーT2こと菊地哲也選手がお届けします。
第142回は「T2's Cafe(6) 岩崎麻由選手」というテーマでお送りいたします。

・岩崎麻由選手のご紹介
・T2との出会い印象
・練習方法、フォームのこと
・今後の目標


Personality:T2、つよT
Opening Voice:エベリー・ジェンキンス
Jingle Voice:ケン・クライモ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓Podcastを聴くにはここをクリック↓
TSS-Radio(142).m4a

良ければこちらにも「いいね」お願いします



Appleの無料メディアプレーヤーソフト「iTunes」の「iTunes Store」で「Tokyo Stylish Sports Radio」と検索していただけるとヒットします。「購読」ボタンを押せば(当然無料です)、配信毎にパソコンやスマホでブログにアクセスしなくても自動ダウンロードできます。
パソコンやiPhone、iPodは当然としてAndroid携帯でもPodcastアプリをダウンロードすれば外出中でもお聞きできますので是非ご活用ください。
posted by T2 at 11:19| Comment(1) | TrackBack(0) | Podcast | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カミさんと初めて海の中道海浜公園へ行き、レンタルディスクで常設コースを回っていたとき、カミさんがたまたまちょっと長めのパットを決めたんです。本人はもちろん大喜びしたんですが、その時少し離れた位置で練習されていた岩崎真由さんがこちらを向いて拍手をしてくれたんです。あんなに可愛らしく、かっこよく、美しいディスクゴルファーがいるんだ、なんて思いつつ見ていた私たちですが、そんな人がこんなにヘボい中年夫婦のお遊びに拍手を下さったのです!。あぁ何てもったいない!。あんなに可愛らしく、かっこよく、美しい上に何て優しい人なんだろう!。正に神だ!女神さまに違いない!その瞬間に私ら二人は女神さまに魂を奪われてしまい、それがディスクゴルフを始めたきっかけとなりました。カミさんは真由さん共々、梶山学さんも神と崇めており、未だに普通にお話をしても緊張しています。


ここからはいわゆる「フツオタ」です。
2015年度シーズンがスタートしましたが、その幕を開ける佐賀オープンはどうも「トップ選手が終結する」大会ではないようでしたので、不肖Roc太郎、この度ついに公式戦デビューを果たして参りました。結果は、初参戦にも関わらず三位入賞で表彰までして頂き、光栄の行ったり来たりでした(ちなみに私が参加したクラスの参加者は3名、つまり「最下位」で表彰されちゃったわけで、こっ恥ずかしい限りでしたけど・・・)。
スコアや順位を全く気にせず、余りに自由に伸び伸びとプレーしたせいなのか、決勝を含めた27ホールでOB14回という、金字塔を打ち立てることもできました。今後は順位はともかく、少しはスコアを考えてのプレーを心がけないといけないかな、思った次第です。まずは飛距離より細かなコントロールですね。
公式戦出場を終えて一番しみじみと思ったことは、「これから1年間練習をして、経験を積んでから、またこのコースに挑戦してみたい」ということです。周囲の人たちがずっと公式戦に出続けているのは、きっとこういう気持ちもあるんだろうなぁ、と今さらながら思ったのでありました。
Posted by Roc太郎@福岡 at 2015年04月14日 08:15
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック